読影医求人ランキング

読影医求人TOP >> 読影医の転職のFAQ >> 読影医の地方都市の求人は?

読影医の地方都市の求人は?

読影医の求人というと都心が多い印象ですが、地方都市でも多くの求人があります。地方でもやはり都市部ですから、病院やクリニックの数も多く、読影医も充実しています。もちろん、都市部以外は読影医の求人がないというわけではありません。都市部に比べるとどうしても求人の数は減りますが、中核病院や大きな病院は読影医を募集しているところは多く見受けられます。それでも、読影医のスペシャリストになりたい方や、スキルアップを考えている方は地方でも都市部で求人を探したほうが賢明です。

人口が多いところはそれだけ医療機関が多く、多くの人が利用します。また少子化・高齢化が進んだことで、ありとあらゆる医療が提供されています。そのため、読影医の求人を行っている病院・クリニックも増えてきています。特に高齢化は深刻で、読影医は必要不可欠です。なかでも関西圏は多くの読影医が求められていますから、地方都市で求人を探すなら関西圏はオススメです。

では、地方都市の読影医の年収はどれくらいなのでしょうか?基本的に、読影医の年収は900〜1200万円程度といわれています。都市部であれば比較的高い給与が期待でき、スペシャリストになれば2000万円以上も夢ではありません。これは常勤・非常勤に限ったことではありません。逆に都市部を離れてしまうと、読影医の求人は一気に減ってしまいます。先にも述べたように、中核病院や大きな病院くらいしか求人を募集していない可能性があります。近年は、ひと昔前よりも読影医の求人が増えたといわれていますが、それでもやはり地方で読影医の求人を探すなら都市部がオススメです。

ちなみに、読影医の求人を行っている病院・クリニックは、総合病院や小・中規模病院、クリニックをはじめ健診センターや放射線治療専門家などが挙げられます。なかには読影を専門に行っている病院・クリニックもあります。なかには、QOL重視の読影医求人もあります。QOLとは、クオリティー・オブ・ライフの略です。医療関係者や治療一般の場面では当たり前のように使われている言葉で、QOLを重視した病院やクリニックは安心して働ける場所として信頼されています。ですから、読影医の求人を探すときは、業務内容や給与なども大事ですが、QOLを大切にしているかもしっかりチェックしましょう。口コミ情報や実際病院やクリニックに行って自分の目で確かめるのも良いでしょう。

地方都市にもさまざまな読影医求人がありますから、比較しながら探してみてください。

読影医の転職もバックアップ!転職サイトランキング!

  サービス名 利用料金 転職可能エリア 運営会社 詳細
リクルート
ドクターズキャリア
全国 国内全般 株式会社リクルートドクターズキャリア 詳細
  • 第1位
  • 利用料金
  • 無料
  • 転職可能エリア
  • 国内全般
  • 運営会社
  • 株式会社リクルートドクターズキャリア






Copyright (C) 2013-2017 読影医求人ランキング All Rights Reserved.